同期会、OB会、地域支部の他、横断的に開かれる同窓生の諸会合、同好会(クラブ活動)などの交流活動が、同窓生活動の主体です。同窓会は、そうした活動を支援します。

行事
総会5月 同窓会の議決機関です。総会後の懇親会はその年の3月に卒業した新入会員歓迎会を兼ねています。
武蔵学園ゴルフ会5月、11月 東武藤ヶ丘GCが恒例となっています。
ホームカミングデイ9月 同窓生が母校に集い、後輩とも交流する機会です。特別講演も恒例です。
木曜会年5回同窓生による講演と懇親の会食を行っています。
意見交換会秋季諸幹事との意見交換会。
事業
会報年1回、7月発行。
名簿毎年、11月発行。
海外研修援助金毎年150万円を生徒国外研修制度に拠出。
奨学金制度同窓会奨学金規定に従います。
母校支援必要に応じて母校の教育活動への支援を行っています。
主な役員
会長落 雅美(41期)
副会長田中徹(45期)
副会長吉原俊通(48期)
監査役臼井 陽(41期)
監査役福岡喜正(45期)
 
幹事長小池秀幸(44期)
副幹事長石川 栄(46期)
副幹事長桑水流正邦(47期)
副幹事長水山昭宏(48期)
 
 
総務委員長高原洋太郎(48期)
会則委員長内野令四郎(70期)
財務・企画委員長大野裕史(52期)
会員情報管理委員長緒方 淳(60期)
会報委員長水山昭宏 (48期)
木曜会委員長原田泰弘(49期)
医歯薬委員長川内章裕(44期)
メディア委員長原田幸二(50期)
母校支援委員長吉原俊通(48期)
 

役員(全員)

組織ヒストリー